人を採用したいけどいくらかかるの?

投稿日:

SOSフクオカ、社会保険労務士の和田です。

今回は、従業員を採用する際の費用(コスト)についてお話ししようと思います。

 

従業員を採用する際、給料以外に会社が負担しなければいけないものがあります。

それが「各種保険料の会社負担分」です。

※各種保険料とは、労災保険料、雇用保険料、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料のことです。

 

例えば、福岡県にある小売業の会社が正社員(40歳未満)を月額200,000円の給料で採用した場合、

1か月で、以下のような各種保険料(会社負担分)が発生します。

労災保険料:700円

雇用保険料:1,200円

健康保険料:10,190円

厚生年金保険料:18,182円

※保険料率は、平成29年8月20日現在のもので計算

 

合計すると、30,272円。

つまり、月額200,000円の従業員を採用するためには、

各種保険料を考慮すると、月額約230,000円の費用が発生することになります。

 

採用した後で、「お給料が払えない・・・」「保険料の負担が重すぎる・・・」

なんてことにならないように、採用前にしっかりと確認するようにしましょう。

 

なお、上記各種保険料については、採用する従業員の労働条件によって発生しない場合もありますので、

そのお話はまた今度したいと思います。